2016年6月8日釣行結果その1(なんでやねん)

2016年6月7日「湖西」釣果報告

乙女が池

風1

最近消防士が乙女が池で好調のようなので、
便乗することとした。
初めての乙女が池。

3時すぎに着。あたりは真っ暗。
駐車場には車1台。早すぎやろ。

早速駆除開始。
あたりは真っ暗で地形等がよくわからんので、
とりあえずカットテールノーシンカーを投げる。
3投目くらいで、ぴょん吉でラインが絡まる。
解こうとするが、暗くてわからない。
結局、再起不能となり、ベイト一本となる。

明るくなってきたので、スピナーベイトでランガン開始。
あちこち投げまくる。こんな感じです。いい感じです。



岸際に巻いてくると、ヒット!
サイズは小さそうだが、久しぶりにスピナーベイトでヒット。
キターーーーー

は??

君は??

呼んでませんが??

初のナマズでした。

この時点で4時くらいでしょうか?

水面は魚たちの波紋がそこらじゅうにあって、

活性はかなり高そう。ひたすらランガン。



が、何も起こらず。

その後、スピナーベイトを投げた際に頭上の木に当たり、

激しくバックら。修復を試みるが、難航。

多分1時間くらいかかって、結局修復できず。

大量のラインを切るはめに。

こんなことをしているうちに、波紋は消え終了モード。

何でやねん。その1

ここには500アップの見えバスが。

ワームを投げるが完全無視される。

こんな場所です。


駐車場から右に進んで一番奥にある葦エリア。
ここでフリックシェイクをアシ際に投げると、ヒット。
結構重い、いいサイズと思われる。
が、ジャンプ一発でバレる。
あ”ーーーー という周りに響くほどの声量で叫んでしまう。
何でやねん。その2

ギルが1匹つれ、後方に放置していたら、
にゃーん という声が聞こえてきたので、
多分ギャラリーの朝食になった模様。

フリックシェイクからヤマセンコ−4インチノーシンカーにチェンジ。
投げていると、ワームだけ飛んで行き、再度激しくバックラ。
修復不能。全駆除装置が機能停止しました。
何でやねん。その3

どうしようもないので、乙女が池は終了。
釣果は伴わなかったが、いい雰囲気なのでまた来てみたいですね。
ただ、そんなに広くないので半日コースですね。

釣行結果その2に続く。