夜の滝川河口おかっぱり釣行 巻きで小バスが釣れる 2016年9月17日

「湖西」釣果報告

翌日は午前中から予定があるので、夜から出撃することとした。この目で見たわけではないが、この日ロクマルが出現した模様。それを聞いてやる気になるが、私が出会ったのは小バスだけであった。

釣りに行った日時・場所

  • 2016年9月17日 22時頃~
  • 滝川河口付近

釣り人が多い夜釣行

翌日の午前中に予定があるので、この日は夜から出撃。現帰着は22時頃。

今日は満月、そのせいなのか既に先行者あり。釣りしている最中にも続々と釣り人がやってくる有様。そんな中で釣りを行った。

巻きの釣りでいく

巻きの釣りでいきます、というわけでスピナーベイトで開始。

時折、湖面でバシャバシャするので魚はいるようである。何度かあたりはあったものの、乗らない。小バスかが食っているだけなのだろうか???

ロクマルがあがったらしい

通りすがりの先行修行僧に声をかける。先行修行僧がいうには、別の先行者が先ほど62センチのバスを釣ったらし。はぁ?62センチ??バケモンですやん。それを聞いて俄然やる気が出てくる。巻きで60アップ、胸が高鳴る。

小バスが釣れる

が、そう簡単にロクマルが釣れるはずもない。私には1匹の小バスが釣れる。30センチないくらいのサイズ。しかし嬉しい。

夜の滝川河口で釣った小バス

巻きの釣りを継続

周りの釣り師は釣れていない。62センチというのは嘘なのか?それとも時間の問題、地合によるのだろうか?

ルアーをバイブレーションにチェンジ。この辺りは15mから20m沖から先にウィード帯とブレイクがあるようで、やたら引っ掛かる。このウィード、ブレイク周りを魚が回遊するのだろう。一箇所で数時間粘るような釣りをすれば釣る事ができるのではないだろうか?

魚はブレイク周りに潜んでいると予想し、メタルバイブにチェンジ。リフトアンドフォールで得意のリアクションバイトを誘発する。
しかし異常なし。

その後も異常なし

最後にスピナーベイトで全体を探っていくが異常なし。ここで終了。

夜はダメなのだろうか?タイミング?狙い方?課題が多いが、また再訪するつもりである。