台風前後のにおの浜バス釣り釣果報告 2016年9月下旬

「南湖」釣果報告

9月は50アップが釣れていない。なんとかして50アップを駆除したいところである。そんな気持ちで9月もにおの浜へ通ったが、異常が無いまま9月を終えることとなった。

夜のにおの浜

釣りに行った日時・場所

  • 2016年9月18日 夜(この日は雨)
  • 2016年9月23日 夜
  • 2016年9月25日 夜(この日は雨)
  • 2016年9月28日 夜
  • におの浜

台風接近前のにおの浜

8月8日の琵琶湖大花火大会以降、アオコが発生してにおの浜の水質は大きく悪化した。ラインにアオコが付着し、リールが緑色になるほどの水質悪化である。

そんなにおの浜であるが、水質がやや回復傾向との情報を得たため偵察しにいったが、アオコは多少回復、ウィード多数、漂着ウィードも多数で、特に回復した感じではなかった。

ヘビキャロで沖のウィードに潜むデカバスを狙ってみたものの、何も釣れない。ヘビキャロで50アップを釣った日が懐かしい、あれはたまたまだったのか?

結局、釣果は変わらず。アタリすらない状況。コウモリだけは元気であった。

台風通過後のにおの浜

台風16号が通過後、夜のにおの浜へ出撃。水位は上昇し、放水量があがったことによる状況の好転を期待して出撃した次第である。

水質は好転しており、腐れウィードも一掃されていた。期待に胸弾ませ、いつも通りヘビキャロとテキサスで釣りをするが何も起こらない。

大雨だった25日も雨を気にせず釣りをしてみたが、アタリも何もない。コウモリだけは元気であった。

総括

2017年8月23日追記

今から振り返ると、巻きの釣りをするか場所を変えるかしかないと思料。