南湖東岸スポーニングエリア偵察釣行記録(2017年2月25日021)

2017年2月27日

珍しくこの日は夕方から出動できることになったので、
最近いっていなかった南湖東岸のスポーニングエリアの
偵察に行ってまいりました。この時点で釣れる気はしてません。

活動エリア・天候等

北山田3
津田江3
赤野井1

2017/2/25(土)
[6:00]晴れ/微風
気温 0度/大潮
水温 瀬田川 7.1
琵琶湖大橋 8.1
安曇川沖 7.6
5点平均水位 -6cm
放水 220t/s

釣果

珍しく日中に出動できる許可がでたので出動。昨年11月19日以来行っていなかった南湖東岸へ。
参考:2016年11月19日釣行結果(南湖東岸と八屋戸

スポーニングエリアを中心に偵察しました。

風はややあり。向かい風に近い。
天気もよし。非常にあたたかく、春を感じさせる。
釣り人はやや多し。皆考えることは同じか???

まずは北山田3へ。
昨年春のホームグラウンドです。

北山田3

今日はスコーンからスタート。
結果的にこの日はスコーン縛りとなりました。

スコーンリグ

ハイドアップスコーンジグ3/8とハイドアップスタッガーオリジナル5インチ。
所謂本家スコーンリグ。オリジナリティ皆無。
向かい風気味だったので3/8を選択。

北山田3
いい天気です。

北山田3

北山田3

駐車場北側のワンドも攻めてみました。

かなり浅くて水深80cmといったところか?
もちろん異常なし。

北山田3

次は津田江3へ。
先行者多数あり。

津田江3

水門周りに人が集中。
スポーニングエリアとして有名らしいです。

津田江3

津田江3

画面右の木の枝に釣り糸が絡まっていたので除去。
どうしたらこんなところに絡むのか不明。

津田江3

本湖では異常なかったが、駐車場近くで異常あり。

白骨化死体発見。

白骨化死体

最後に赤野井1へ。
風車のあるハス畑のところです。

赤野井1

ぼちぼち釣り人あり。

赤野井1

スコーンと風車。

スコーンと風車

河口の方もサーチ。

赤野井1

赤野井1

赤野井1
異常なし。
河口沖に捨石があるらしいので探してみたが分からず。

ゴミは以下の通り回収。
南湖東岸は人が多いこともありゴミも大量。
申し訳ないが全部ひろっていられないので
大き目のものだけ回収。
黄色いデス8も回収。

回収したゴミ

ワームも裂けてきたので殉職する前に終了。 18時過ぎまで活動して終了。
完全沈黙。日中はまだ難しいのか?腕のせいか?

赤野井1

釣り人の雰囲気も殺伐とした感じで恐ろしい。
やはり湖西がのんびりしててよろしいかと。

反省事項・今後の課題

のんびり釣るなら湖西やな。

使った道具

  • ロッド Shimano ポイズンアドレナ 1610MH-2
  • リール Shimano 15メタニウムDC HG
  • ライン 14lb クレハ シーガーフロロマイスター
  • ルアー ハイドアップスコーンジグ3/8 ハイドアップオリジナル5インチ
  • ルアー O.S.P ルドラ130F