慣れない南湖東岸を周回してきました(2017年3月2日022)

「南湖」釣果報告

最近南湖で釣れているようなので、
それに便乗して先日に引き続いて南湖に出撃してきました。
何も考えずに流行に流されるブランド志向釣行です。
夜から仮眠を挟んで朝までやってきました。

活動エリア・天候等

由美浜
北山田1
志那1
津田江1
津田江3
赤野井1
木浜1

2017/3/2(木)
[6:00]小雨/微風
気温 6度/中潮
水温 瀬田川 8.5
琵琶湖大橋 8.3
安曇川沖 7.7
5点平均水位 -11cm
放水 220t/s

釣果

由美浜から近江大橋を望む

22時頃に由美浜着。
TN60をキャストしながら近江大橋のたもとを目指す。
途中、帰り際の釣り師と出会う。

枚方から来ているらしい。明日は仕事なのでそろそろ帰るらしい。
膳所港でスコーンを巻いてきたようだが、まったく反応ないらしい。
昨夜は爆発していたらしい。
などなど、いろいろと情報を聞き出す。

この時点でポイント変更を決意。
北山田1へ。
以後、以下の通り。

北山田1 ベイトあり やや濁り 先行者なし ライントラブル発生。

志那1   ベイトなし やや濁り 先行者なし 見学のみ。車止めに車をぶつける。
津田江1 ベイトなし やや濁り 先行者なし 見学のみ。
津田江3 ベイトあり やや濁り 先行者あり(声をかけるが無視される(聞こえてないだけか?))
赤野井1 ベイトなし 濁り    先行者あり(今着いたところとのこと。)
木浜1   ベイトあり クリア 先行者あり(バイブかミノーで釣ってた模様。) 湖流が激しい
       そこでウェーディングするん?っていう修行僧を確認。

主に偵察のみ。
木浜1の北側でしばらくバイブレーションを投げるが異常なし。
ライントラブル解消のため、ラインを巻きなおして朝に備える。
寝る。

途中から雨。
5時半ごろに起床、雨。

バイブレーション投げる。異常なし。
ミドストやってみる。異常なし。
ネコリグやってみる。移動時に木の枝にひっかかりワーム殉職。

異常をもってやる気がなくなる。
激しく眠い。体がいたい。
よって帰宅。
自宅に9時着。寝る

以上。そんなしょーもない一日でした。

今後の課題など

  • 変に色気をだして釣れている情報にまどわされず、自分の釣りを貫くべきである。
  • 自分の釣りとは何か?それを確立することを今年の目標としたい。
  • ホームグラウンドの重要性を再認識した。
  • 地形探索も含め、これまでと違う角度でも駆除活動に携わっていく。
  • 総じて、これまで以上に本気で釣りに向き合う。

使った道具

  • ロッド Shimano ポイズンアドレナ 266L-2
  • リール Shimano 16ヴァンキッシュ 2500HGS
  • ライン 4lb クレハ シーガーフロロマイスター
  • ルアー シャッドシェイプ4インチ ワカサギカラー ジグヘッド1/32oz 
  • ルアー ドライブクローラー6インチ? ネコリグ
  • ロッド Shimano ポイズンアドレナ 1610MH-2
  • リール Shimano 15メタニウムDC HG
  • ライン 14lb クレハ シーガーフロロマイスター
  • ルアー ハイドアップスコーンジグ3/8 ハイドアップオリジナル5インチ
  • ルアー TN60 TDバイブレーション