周りは春爆。私は沈黙(2017年4月7日034)

「南湖」釣果報告

※写真は妄想イメージです。

デカバス

週末。暖かい春の雨。
バスノミクスフラグが立ちました。
今日こそはでかいのを釣り上げる、
今日ならでかいのが釣れる。
そんな風におもって出撃してまいりました。

活動エリア・天候等

北山田

2017/4/7(金)
[5:30]小雨/弱風
気温 13度/若潮
水温 瀬田川 13.7
琵琶湖大橋 11.5
安曇川沖 9.3
5点平均水位 +4cm
放水 50t/s

釣果

21時半ごろに北山田3に到着。
駐車場がほぼ満杯、人がうじゃうじゃ。
この光景久しぶり。
雨はそんなに強くない、気温高め。
ありがとうございます。これはつれます。
駐車場では釣り上げた500アップを測定中の釣り師が。
私も後で測定することになります、
そんな風に思っていました。
湖岸には人多すぎ、なんじゃこりゃ。
そらみんなこの雨やとくるわなぁ。
しかーし、狙おうと思っていたポイントには人がいない。
しめしめ。
しかもあちこちで魚がばしゃばしゃしております。
つれないはずがない、
そんな風に思っていました。
前回と同様ダウンショット縛り。
あちこち投げるが異常なし。
なんでやねん。
途中からポイントを変えるが異常なし。
しかし釣っている人は釣れています。
なんでやねん。
あたりは一回あり。小さくコツンと。
レッグワームのしっぽだけ食いちぎられました。
そしてレッグワームは在庫切れ。
補充しなくては。
そして終了。
周りは春爆を楽しむ中、一人たたずみ異常なし。
しかし魚がいることは間違いなく、
レンジを変えるとか、ワームを変えるとか
ちょっとした調整で釣れる気がする。
実際、常に人がいた場所では良くつれていたご様子。
良いウィードがあるのかな???
ということで今日はだめだったが、
次回への課題も見えてきたのでくじけず挑戦する。
しかしながら、ラインを結ぶのはやはり練習がいる。

今後の課題など

  • リグる時間を短縮する。