めぐみの雨となるか?湖西での釣果報告 2017年5月9日

「湖西」釣果報告

5月の湖西で釣った小バス

苦しい展開の5月。天気予報を見るとこの日は夜から雨。しかも風強め。化け物が出るパターンか?と考え、出撃してきました。

釣りに行った日時・場所

  • 2017年5月9日 夜の部
  • 八屋戸浜
  • 今年49回目の釣行

春の雨の日はバケモノの日?

天気予報によると、風は東風。通常なら風裏となる東岸を選択するところ、あえて湖西を選択。春の遠浅の雨の向かい風。化け物パターンではないか?なんとなくそう考え、湖西のホームへ。

22時に現地着。誰もいません。風はそこそこ、雨もそこそこ。やった釣れる。準備をして湖岸へレッツゴー。

しかし、湖面は穏やか。全体的にうねっている感じはあるが、ジャバジャバなってません。なんでやねん、これは違う。急激に釣れる気が失せる。まぁ、いいや、最近来ていなかったので水中の状況を確認でもしよう。ということにして、ミドストもどきからスタート。シンカーは1/20からスタート。この日に備えてフロロ5lbラインに巻き変えておきました。

フロロラインを巻いたヴァンキッシュ

八屋戸川にイン

八屋戸河口付近からスタート。水位はだいぶ下がっていました。シェイクしながら巻いてきます。エサはシャッドシェイプ。近くでうしがえるの鳴き声。生命感があって大変よろしい。草木も伸びてきています。 季節は確実に進行しています。

途中のブレイク??でよく引っかかる。沖の方でウィードっぽいのに引っかかる。多分腐った古いウィード。よく引っかかるので殉職1回。ワームだけ飛んでいくこと1回。途中でシンカーを1/32に変更するがよくひっかかる。

久しぶりのフロロは、一回だけピョンキチからのバックラッシュもどき発生。その後は好調。PEに比べるとラインが伸びるのが良く分かる。

取水塔へ移動する

移動しながら取水塔方面へ。取水塔前でもミドストもどき。釣れる気がしない。よく2月にこんなんで釣れたな、と考えながら、ダウンショットへ移行。結局これかい。

エサはカットテール4インチのグリパン。シンカーは1/8oz。フォールさせることを中心にアクションさせる。が、ワームだけ殉職。この辺りは岩が多くあることもあって底物は難しそうです。

蓬莱で久しぶりの湖西バス

最後に蓬莱方面へ。地元青年に教えてもらった好ポイントでカットテールのダウンショットをひたすら投げ込みます。

時間は0時。そろそろ終了の時間。本日もボウズなのか、またなのか。フォールからしゃくりあげた時に違和感、生命感。

5月の湖西で釣った小バス

5月の湖西で釣った小バス
きたーーーー。すごく小さい魚が釣れました。2月以降、3ヶ月ぶりの湖西バス。小さいけど、やっと湖西で釣れました。その後しばらくやって終了。

チビだが湖西で釣れたので満足。
やはりあのポイントには魚がたまる模様。風がもっと強かったらでかいの釣れたんじゃないか???

総括・今後の課題

去年の秋から八屋戸に通いだしたが、狙うべきポイントは数箇所に絞り込めてきた感がある。魚の活性が今後ますますあがって行くのに合わせて、ポイントの絞込みを行っていきたい。

  • 5月は湖西を主な活動場所とする??