琵琶湖湖西エリアの釣果情報(すみません、釣れてません)(2017年6月7日067)

「湖西」釣果報告

足かせとなっていた私事から解放され、達成感を感じながらの出撃。
この日は梅雨入りの日。雨で活性が高まっていると思われます。
シャローサーチを早々に切り上げ、ヘビキャロ一本勝負に切り替えるが、異常がないまま無念のタイムアップです。
しかし、小生のブログを見てくださっている関東から遠征中の自称「変態」という紳士との出会いが本日の収穫であった。

活動エリア・天候等

八屋戸

釣果

21時ごろに出発し一路湖西へ。いつも湖西と表現しているが、どこからどこまでが湖西なのか?
一般的には北小松あたりから湖西なのか?ちなみに私がいっているのは志賀エリアです。

22時前に現地着。あれ??雨は止んでいます。風もありません。
しかし湖面は波立っています。所謂モンスター日和、ゴンザー日和です。
平日の夜なので誰もいないと思っていたら、見慣れない関東ナンバーの車が一台。
先行されているようです。

雨によってシャローに魚が周ってきているだろうと予想し、恒例のダウンショットから開始。
主要ポイントを打っていくがショートバイトも無く異常なし。
これはいかん。シャローに魚がいないのか??沖か?沖なのか??

早々にシャローをあきらめ、ヘビキャロにチェンジ。沖のブレイク&ウィードを狙うことに。
向こうの方に赤い後尾灯をつけた先行入水僧を確認。
入水僧を横目にヘビキャロアタック。ひたすら投げる。
あたりが頻発することはないので、1回あるかどうかのバイトに全てを賭ける。

そのうち、先行入水僧が近づいてきたので情報交換。釣れていないらしい、私もです。
よくよく聞くと関東から遠征中とのこと。しかも朝からヘビキャロで50後半を2匹あげているとのこと。
やたらびわ湖に詳しい方で達人のご様子。色々と話をお聞きする。
こちらからも情報提供するが、半分以上は私の妄想なのであまり信じないで頂きたい。

引き続きヘビキャロアタックするが異常は無い。
再度先行入水僧があらわれ、「北上します」と言い残し去っていかれた。
金曜日までこちらに滞在するようで、車中泊で過ごすそうである。
自分のことを「変態ですから、ハハハ」と言っておられたが、否定はしない。

その後しばらく頑張ってみたが何も起こらないので終了しました。
この日成果はなし。変態紳士との出会いだけであった。

ヴァンキッシュとメタニウムDC

後に、SNS上の某仙人の知り合いであることが発覚。世間は狭いものである。
この記事をご覧頂いているだろうか??お世話になりました、あの後釣れましたか??

ありがとうございました、以上です。

今後の課題など

  • 人的ネットワークを構築する。