爆風でもバイトは出る!ミドスト投入するも異常なし 2017年12月8日

「湖西」釣果報告

フィッシュアローのフラッシュJ3インチ ワカサギカラー

爆風、大波にだからこそ化け物が釣れる。

そう信じてデス6を巻いたところ、バイトは出るが、安定のショートバイトのみ。

風が弱まってからはミドストを投入。

何も起こらず、ジグヘッドを琵琶湖に奉納して終了した。

釣りに行った日時・場所

  • 2017年12月8日(金) 23時頃~3時半頃
  • 湖西エリア
  • 今年161回目の釣行

暴風、大波の琵琶湖は冬の日本海か?

風予報によると、この日は風強め。

しかしながら、夜中から風が弱まるようなので、とりあえず出撃して様子を見ることとした。

22時半頃に現地着。

予想を上回る爆風。激しい波。何これひどい。

ベイトチェックするために立ち寄ったポイントだったが、波が激しすぎて近づくこともはばかられる。

これは難しそうやなぁと思いつつ、風裏になりそうな場所へ移動。

途中、出撃準備中の強者発見。

さらに、別の場所では爆風の琵琶湖に向かってキャストする釣り師を確認。

お前たち、最高だぜ。おれも仲間に入れてくれよ。

というわけで、23時頃から釣りを開始。

こんな状況でもバイトは出るはず。化け物がうろうろしているはず。

風は強いが釣りはできる、バイトも出た

さて、今日の釣りもデスアダー6インチの巻きの釣り。本当はミドストをしたいが、この風では難しい。

ということで、デス6を風に向かってキャストする。

メタニウムdc のおかげだろうか、バックせず快適に釣りができる。

やはり下手くそは道具の力に頼るべきと、改めて認識。そして科学技術に感謝である。

ラインが風で流されないよう、ロッドの先を水面に近づけて巻く。

こんな状況だが、やはりバイトが出た。

ドゥンッというバイト。持って行かず、それだけ。

同じラインを通すと、またもバイト。しかし持っていかないショートバイト。

やる気がないのか?小バスなのか?

いずれにせよ、こんな荒れている中でもバイトが出ることを確認。

水中は水上ほど荒れていないのだろう。釣り人の都合は魚には関係ないということなのだろう。

ここでいらんことをしてしまい、ライントラブル発生。ラインを大量消失する。

魚を求めて移動開始、波弱ポイント確認

ショートバイト以降、反応がないので移動開始。

まずは回遊ポイント。釣れそうないい雰囲気だが反応なし。

次は化け物ポイント。近くに釣り師発見。

ここも反応なし。化け物ポイントは遠投必須なのか?

次はワンド系の場所。他の場所に比べると波が弱い。こりゃいい場所だ。

安定を求めてこんな場所に魚は集まるのでは?そう考えて粘ってみたが反応なし。

1時を過ぎた。

風は大分おさまっていたので、最初の場所へ戻った。

風がないのでミドスト投入

とりあえずデス6を巻くが、反応なし。今日はここではないのか?釣り方が違うのか?

時間は2時を過ぎる。このままでは帰れない。

幸い明日は休日。まだまだやれる。釣れるまでやると決意。

波はあるが、風はおさまってきたのでミドスト投入。

フィッシュアローのフラッシュJ3インチ ワカサギカラーである。

フィッシュアローのフラッシュJ3インチ ワカサギカラー

フックは、DECOY Plus MAGIC VJ-74 1/32oz(0.9g) #2 である。

DECOY Plus MAGIC VJ-74 1/32oz(0.9g) #2

ミドスト開始。雰囲気はいい感じ、釣れそう。

先ほどのポイントに戻ると人がわんさかいる。なんでやねん。

これからの時間が熱いのか?

仕方なく近くで釣り再開。

が、地球が釣れる。ワームとジグヘッド殉職。

使用タックル

  • SHIMANO ポイズンアドレナ 266L-2
  • SHIMANO 16ヴァンキッシュ 2500HGS
  • ナイロンライン5lb

ジグヘッドのセット方法

ちなみに、ワームをジグヘッドに装着する方法は、以下の動画の通り。

ミドストで有名らしい山岡計文プロの薄刺しを真似ている。

この方法だと、確かにワームがずれない。いい方法のようである。

何箇所か撃ち込むが、殉職して終了

近くのポイントへ移動。ここは少し遠浅。

沖まで入水する。水は冷たいが、まだいける。

ちなみに水温は、8℃。え?はちど?

場所によって大分下がっている模様。

温かい場所を求めて移動。

移動先も遠浅。ここは足元から魚がいるはずなので、入水せず岸際から投げる。

チョンチョンしながら中層を泳がせる。引っ掛かりを感じたら竿できく。この繰り返し。

3時を過ぎるが、何もなし。釣れてケロの境地。

その時、引っ掛かりを感じる。竿できく。地球のような重量感。

蒼い地球、私たちの母なる地球であった。

本日二匹目のフラッシュJが殉職したところで終了。

3時半までやり続けたが、ツーバイトのみ。なんじゃこれ。

タイミング良くポイントに入らないと難しいのか?

バイトは出るので、まだ釣れる。

あとはタイミング良くポイントインできるかどうかか?

明日以降は、最近の釣行パターンに変化をつけてみるつもり。

つまり、ポイントの巡回順序を変えてみるということ。

何か反応が得られれば良いのだが。