何回投げても異常なし!エサ釣りで魚がいるかを確認するしかない 2018年7月22日

 

メタニウムDCとデスアダー

今宵も湖西エリアへ出撃。

翌日を公休日に設定し遅い時間までデスアダーを投げまくったが、ショートバイト一回だけという結果。

この時期、このエリアでどれくらいの数のバスが活動しているのかをエサ釣りで検証せざるを得ない状況になりつつある。

釣りに行った日時・場所

  • 2018年7月22日(日) 21時半頃~2時半頃
  • 湖西エリア
  • 今年93回目の釣行

小生は激怒した

結論から言うと、この日も華麗にボウズ。ショートバイト一回のみという結果。

なぜこうも釣れないのか?なぜ釣らせてくれないのか?

琵琶湖に何匹のブラックバスが生息しているのか知らないが、一匹くらい釣られていただけないでしょうか?

お金は払いますので、釣られていただけないでしょうか?

1バイト100円で生命感を味あわせてもらえないでしょうか?

これが小生の魂の叫びである。

日中はfishへ行ってきたよ!

タックルショップfish

ここで小生の日常を披露しよう。この日の日中は息子を引き連れ南湖東岸「志那」近辺にあるタックルショップ「fish」へイン。

http://fish-biwako.jp/

そして先日から導入を検討していた板メジャー「ASSIST メジャーボードType2」を調達。1万円くらい、たけー。

現在製作中のステッカー等々を貼って、そのうち板メジャーデビューする予定。詳細は追って報告する。

このように、釣れないときに陥る「道具購入でストレス解消」する毎日である。

この日も先行者がいたけどすぐに消えた

さて釣行報告である。

この日は21時半頃に現地着か?マイポイント2には先行者、なんでやねん。

マイポイント1の傍らに先行者、しかしキャスト方向が違うようなのでポイントイン。

いつものとおり「デプス デスアダー6インチ」ノーシンカーリグを暗黒の琵琶湖へ射出する発射訓練開始である。

風はなく波はザバザバ。釣れる気しかしないが、いつも釣れないので当てにならない。

一通りあちこちに投げ、レンジ、アクションを試しながら訓練していると、早々に先行者が退却。投げていたのはビッグベイトか?

その後は貸切状態で釣りを続けた。

真っ直ぐ刺しているようで刺せていないのか?

ここでデスアダーにまつわる所感。

デスアダーは派手な動きはせず、基本的にはまっすぐこっちに寄ってくる。が、ゆっくりと左右にS字を描きながら泳いでいるのを知っているだろうか。

このS字の泳ぎがいいのかもしれないが、小生は余計な動きをさせずまっすぐ泳がせたいと考えている。

なぜS字を描くのか?デスアダーの形状、素材によって自然とS字を描くようになっているのか?それともフックの刺し方が影響しているのか?

一般的にワームにフックを刺すときは真っ直ぐ刺すのが原則。斜めになっていたりゆがんで刺していると、ワームの動きが不自然になったり、ワーム本来の性能が引き出せないから。

と考えると、デスアダーがS字を描くのは真っ直ぐフックを刺しているつもりが、真っ直ぐ刺せていないのかもしれない。真っ直ぐ刺すことでかなりゆるやかなS字に調整できるのかもしれない。

釣果にあまり関係ない気がするが、今後の課題とする。

5時間くらい投げ続けたけどショートバイトだけ(泣)

結局5時間ほど投げ続けたがショートバイトだけ。ショートバイト後は持っていかないのでしばらくそのまま放置しておいたが、何も無し。

その気にさせといておあずけかよ!

なぜか2時頃から釣り人が登場。一人は小生のやや近くにイン、他の二人組みはやや遠めにイン。

二人組みはなぜか小生の方へ少しずつ近づいてくる。小生のファンなのか?それとも狩られるのか?

「おい、こら、そこどけよ」という無言の圧力なのか?もう疲れて帰りたくなってきていたので、華麗に撤退。射出訓練を終了した。

帰り際、マイポイント2を確認したところ釣り人の姿あり。ここは不人気ポイントのはずなのだが、なぜ人がいるのか?釣れているのだろうか?謎過ぎる。

魚がいるのかをエサ釣りで検証することを検討

湖西にはバスがウヨウヨいる説を信じて投げて続けているが、釣られてくれるバスにめぐり合えていない。

本当にバスはいるのか?そんな疑心が頭をもたげてくる。

となると、検証するしかない。つまりエサ釣りで検証。

漁港でエビを採取するなど、適当なエサを用意して、置き竿でバスからの反応を待つ。これしかない。

固定砲台(ランガンせず一箇所で釣り続けること)で釣りをするので置き竿しながらでもルアー釣りは可能。

次回以降はこの方針でやる。以前、南湖東岸でエサ釣りをしたときはブルーギルしかつれなかったので、今回は化け物バスを釣るつもりである。

エサでバスフィッシング!南湖東岸でミミズとブルーギルを投げてきたよ 2018年6月3日

このあたりに生息しているのはエビ、ヨシノボリ、コアユ、オイカワくらいか?漁港でテナガエビ採取が一番お手軽か?

他に何かいいエサがあれば紹介して欲しい。

以上である。