使わないリールをリサイクラーとして使ってみたが意味がなかった話

ダイワ レブロス 2004dh-h

もうおそらく使わないであろうリール「ダイワ レブロス2004dh-h」をラインの巻き替えに使ってみたところ、ラインの巻き替えが非常にスムーズに終わりました。

が、やはり専用のリサイクラーを購入したほうが、より便利だと感じました。

そんな話です。

ラインの巻き替えは結構面倒

今回、18ステラに巻いているPEライン「シマノ ピットブル8」の0.8号を、ナイロンライン5lbに巻きかえることにしました。

ということで巻き替え作業をおこなうわけですが、ラインの巻き替えって結構面倒。

現状巻いているラインを廃棄するなら簡単ですが、後日再利用するのであれば適当な空スプールに退避させる必要があります。

この空スプールに手で巻いていく作業が超面倒。

ということで、使わないリールをリサイクラーとして使ってみることにしました。

使わないリールをリサイクラーとして使う

使わないリールとは「ダイワ レブロス2004dh-h」。

 

ちょうど2年前ほどに購入し、何かとお世話になってきたリールです。

こいつをリサイクラーとして使ってみることにしました。

やり方は、単にラインの端をレブロスに巻きつけてスプールに巻いていくだけ。

手で空スプールに巻くより格段に早く作業完了です。

これはいい!

ただし問題点はある

使わないリールを用いることでラインを一時退避することはできますが、問題点はあります。

それは、スプールがひとつしかなければ、ラインの退避先はひとつしかないということ。

よって、PEラインを逆さに巻き直したい場合は、手動で空スプールに巻く作業が発生してしまいます。

意味ねージャン。

一時的にラインを退避させるだけならリールをリサイクラーとして使うのはありですが、巻き替えを頻繁に行うような場合は、やめておいた方が良いようです。

やはり専用のリサイクラーを購入すべき

今回、古いリールで古いラインを退避させましたが、作業効率は格段に良かったです。

手で空スプールに退避させるときは、5分ほどかけて面倒な作業をしなければなりませんでしたが、リールで巻くと1分もかからず簡単に作業ができました。

ということで、専用のリサイクラーの購入を検討することにしました。

たとえばこんな商品。

第一精工 高速リサイクラー2.0
  • 第一精工
  • 価格   ¥ 3,838 ¥ 6,380 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

 

下のサイトで詳しくインプレされているので、興味のある方はご覧ください。

ライン交換を超速で! 第一精工の「高速リサイクラー 2.0」徹底インプレ

やはり「餅は餅屋」。ラインの巻き替えには専用リサイクラーを購入しましょう。

「そんなに頻繁に巻き替えないから、リサイクラーなんかいらねーよ」というそこのあなた。

私もそう思っていましたが、簡単に巻き替えができるようになると、釣りの幅も広がると思います。

一家に一台はリサイクラー!検討されてみてはいかがでしょうか?

あるいはリサイクラー以外の方法で巻き替えが簡単にできる方法があれば、コメント欄でぜひ教えてくださいね!!