ライフジャケット「XEFO ショートゲームベスト VF-274L」のインプレ

2017年7月26日タックル情報・インプレ

XEFO ショートゲームベスト VF-274L
以前から興味のあったウェーディングに挑戦することにしました。

真冬の琵琶湖に立ち込みたい一心です。ウェーディングによって釣果は上がるのか?新しい境地にたどり着けるのか?今後お届けしていきたいと考えております。

そのウェーディングへの挑戦の第一弾として、ライフジャケットを購入したので紹介します。

ということでウェーディングを始めます

ライフジャケットを買いました

まず、ウェーディングを始めるにあたって、様々な観点から情報を収集しました。結果、安全対策の徹底が第一という当たり前のことを再認識。やはりこの記事が一番衝撃的ですね。

ということで、ウェーダーを買う前にライフジャケットを購入することから始めました。色々と物色しましたが、始めから買うものは大体決まってました。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L
XEFO のショートゲームベスト VF-274Lです。

なぜ、XEFO ショートゲームベストにしたのか?

理由は以下の通りです。

  • シマノ信者だから(笑)
  • 安全対策にはお金をかけておきたかったから。
  • 見た目がかっこいいから。

どうですか?かっこいいでしょ?(笑)


XEFOです。XEFOとは、シマノが提唱するブランド名。ルアーフィッシング用のバックやウェア、キャップ、その他小物のシリーズ名のようです。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

簡単に写真でレビュー

ナチュラム楽天市場店で購入。1万7千円くらいで買いました。高い!

XEFO ショートゲームベスト VF-274L
開けるとこんな感じで梱包。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L
洗濯できます。果たして洗濯機で洗濯することは許されるのか??(笑)

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

分かりにくい写真ばかりで恐縮です。横のD菅を捉えています。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

向かって左フロントの写真。D菅はいろんなところに付いていますので、使い勝手は良いと思われます。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

向かって右フロントの写真。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

フリーサイズです。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

背面の写真です。ポケットが3つ付いています。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

背面一番上のポケット。丸めたメジャーが入りそうです。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

背面二つ目のポケット。レインウェアなどを入れるのでしょうか。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

背面三つ目のポケット。というかペットボトルホルダーですね。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

背面一番上のポケットです。分かりにくてすみません。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

フロント部分です。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L
この収納は、携帯電話、デジカメがちょうど入りそうな大きさです。防水ファスナーではありませんが、ちょっとした水しぶきなら水が侵入することもなさそうです。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

浮力の性能レベル?がL2です。琵琶湖、霞ヶ浦といったビックレイクの場合は、L2が推奨レベルとのことです。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

背中が当たる部分の写真です。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

名前や血液型を記載しておくラベルも付いてます。安全に配慮されています。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

安全配慮といえば、笛も付いてました。ありがたいです。

XEFO ショートゲームベスト VF-274L

私が作った動画ではありませんが、Youtubeで分かりやすく解説されている動画を見つけましたので、紹介しておきます。

着用した感想

非常に重厚です。さすが高いだけあります。非常時にはしっかり浮かんでくれるものと思います。

ただ、重厚なだけあってキャスト時に動きにくいのがデメリットでした。慣れのせいもあるでしょうが、キャストするのにベストが邪魔でした。そのうち慣れると思いますが、キャスト感やあわせ時の挙動にも影響が出るかもしれません。追って報告します。

ショートゲームベストに関するご質問や、この部分の写真が見たいといったリクエストがございましたら、問い合わせページかツイッター @BiwakoBasscom までお気軽にお問い合わせください。

安全対策は十分に

ウェーディングする際の安全対策は十分にとってください。毎年、ゴールデンウィークやお盆の時期に人が亡くなっています。亡くなった方の多くはライフジャケット未着用のようです。この事実をまずは認識してください。下に掲げた事項も認識してください。

  • 泳げるから大丈夫→その格好では泳げません。
  • こけないから大丈夫→こけます。
  • 浅いから大丈夫→意識がなくなったら溺れます。
  • 近くに人がいるから大丈夫→いざとなったら誰も助けてくれません。
  • 私に限っては大丈夫→みんなそう思って死んでいきます。
  • 私が死んでも誰も悲しまないので大丈夫→そのポイントが釣り禁になって困ります。

表現が乱暴で大変恐縮ですが、よろしくお願いします。

次はウェーダーを買います

ライフジャケットを購入したので次はウェーダー。この記事を書いている日にウェーダーを買いましたので、後日記事にいたします。

【2017年7月27日 記事にしました】